ためない身体を目指す!スルスルこうその利点とは

スルスルこうそは酵素が多く含まれているサプリとして注目を集めています。酵素には多様な機能があり、主に食べたものを消化、吸収、燃焼させています。この酵素が体内で不足しがちになると、体の中で消費できなかったエネルギーが蓄積されて痩せにくくなります。この記事では、スルスルこうそに配合されている酵素の働きや成果を紹介していきます。正しい飲用法やもっと成果を向上させる方法にも触れていますので、是非参照にしてください。



スルスルこうその特徴!小麦ふすまの力

スルスルこうそは小麦ふすまから生成された酵素を基にして製造されたサプリです。この小麦ふすまというのは、小麦を粉状にする過程において省かれる小麦の皮のことです。もう少し厳密に解説すると、小麦は胚乳、表皮、胚芽の3つから構成されているのですが、小麦粉にするときには胚乳以外を使用しません。その使用されない胚乳以外の部分を小麦ふすまといいます。米で例えるなら米ぬかのようなものです。この小麦ふすまから生成された酵素はアミラーゼ、セルラーゼ、ラクターゼ等全部で5つあります。いずれの酵素も高い消化分解機能を持っていますが、それぞれの特性を紹介していくと、次のようになります。まずアミラーゼは炭水化物を分解する役割を持っている酵素です。人間の唾液に多く入っています。セルラーゼは野菜や果物にたくさん配合されている酵素でセルロースを分解します。ラクターゼはラクトースという乳糖を分離し、プロテアーゼは蛋白質を分解し、リパーゼは脂質分離機能があります。スルスルこうそにはこれら5つの酵素が含まれているので、消化の手助けをしてくれます。それによってもともと消化で使用される酵素量を抑えることができるので、その分だけ体内の酵素を代謝にまわすことができます。つまり、エネルギー消費が十分に行われるようになるというわけです。結果、太りにくくて痩せやすい体を手に入れることができます。



野草酵素や乳酸菌も補給可能

スルスルこうそは野草酵素と乳酸菌も入っています。ベジタブル酵素は実に80種もの原料からエキスを採取しているので、普段の食生活ではあまり摂取できない酵素を豊富に含んでいます。酵素の働きを支援する役割を担うアミノ酸も数多く配合されているので、そういった意味では体内の酵素をより活発化することにもなります。身体の中の酵素が活発化されれば血行不良が解消されることや、疲労物質をおさえて疲労からの回復が早くなることが見込めます。スルスルこうそは人が健康を維持する上で非常に大切な機能を果たしています。また、スルスルこうそには乳酸菌も豊富に含まれています。たった1粒で500億個も含有されています。乳酸菌が多い食品としてヨーグルトがありますが、ヨーグルトの五個分にあたる量です。乳酸菌は腸に存在している善玉菌のエサになるので、体内環境が改良されることにもつながります。体内が活発に機能するようになると、腸の蠕動活動も活発化するようになって、排便がスムーズになります。つまり、便秘を解決する効果も期待することができるというわけです。もちろん、善玉菌が増殖すると悪玉菌の繁殖を抑制することになり、病気の予防成果も見込めます。このように、スルスルこうそは身体の内側から美しくしてくれます。



おすすめの飲用法は?

スルスルこうそには非常に多数の消化酵素が入っているので、たくさんの作用がありますが、その成果を得るにはあくまでも正しい飲用をする必要があります。まず食事をする前に飲用することがコツです。食事の30分前に飲めば体内にしっかりと浸透するようになります。そうなれば食事で吸収した養分が早く分離されて糖分や脂肪分が体内に存在する時間が短くなって痩せやすくなります。また、暴飲暴食をしたときには就寝前にスルスルこうそを飲用することも重要です。とりわけ、アルコールを大量に摂取すると身体のアルコールを分離するためにたくさんの消化酵素が必要です。スルスルこうそを飲用することで消化酵素をチャージしてあげましょう。二日酔いの抑制にもなって一石二鳥です。さらに、3つ目のポイントとしては、スルスルこうそを飲用するときには水かぬるま湯で飲用することです。というのは、コーヒーやソフトドリンク等で飲用すると、その含有材料がスルスルこうその配合成分と反応して効果が薄れる可能性があるからです。



暮らしの改善でサプリの結果アップ

スルスルこうその結果を高めるには普段の生活を改善することも大事です。いくら消化酵素を摂取していても食べ過ぎをする暮らしを繰り返していると無意味です。また、スポーツを取り入れることも大事なことです。定期的に軽くスポーツをして基礎代謝を向上させておくと、酵素の負荷が減ってより太りにくい身体を手に入れることができます。代謝を能率的に高めるには、筋肉トレーニングなどの無酸素スポーツよりも、ウォーキングやヨガなどの有酸素スポーツが推奨です。無理せずに自身ができることからやってみましょう。ちなみに、効力を感じるまでには3ヶ月前後はかかるので、最低でもスルスルこうそを3ヶ月以上飲むようにしましょう。